2017.04.12

“怪物をも超えた存在”オカダ・カズチカ選手が伝説の怪物・饕餮(トウテツ)の倒し方を伝授!!映画館にカネの雨が降る!レインメーカー炸裂のコラボ映像が到着

greatwallxokada

 

自身を”バケモノを超えた存在”と豪語し、新日本プロレスのスター選手として“レインメーカー”の異名をとるオカダ・カズチカ選手が、映画に登場する伝説の怪物・饕餮の倒し方を伝授するコラボ映像を解禁!!

“万里の長城”を舞台に、60年に一度現れる伝説の怪物・饕餮(トウテツ)と人類の壮絶な戦いが壮大なスケール感と驚異の映像美で迫力満点に描かれている本作。劇中ではマット・デイモン演じる主人公ウィリアムが中心となり饕餮と対峙し壮絶な戦いに挑みますが、本映像では日本が生んだ「伝説の怪物を倒せる男」として、新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手が登場!
マイクパフォーマンス風に「怪物をも超えた存在であるこの俺が、レベルの違いを見せてやる!」と堂々宣言し、饕餮の倒し方を<基礎講座編>と<実践編>の2本立てで伝授!

<基礎講座編>では、女性の落ち着いたナレーションに合わせ、丁寧かつ大胆に饕餮を料理してしまうオカダ選手。~その1~では「打点の高さと速さがポイント」というドロップキックを、~その2~では饕餮に背後を取られるも軽やかな身のこなしで必殺技レインメーカーを披露!

<実践編>では、リング上で饕餮と対峙したオカダ選手が、基礎講座で示した以上の華麗なドロップキックと強烈なレインメーカーを炸裂させ見事KOさせるダイナミックな姿が映し出されています。

今回、伝説の怪物を倒す撮影に参加した感想を「なかなかああいうタイプのレスラー、いや饕餮とは戦ったことが無かったので、いい経験になりました」と振り返るオカダ選手。好きな映画を問われると「話題になった映画を観に行きますね。でも泣き虫ですぐ泣いちゃうので、泣く系は借りて観る様にしています」とまた違う意外な素顔を披露する場面もありました。

この映像を観れば、いつ饕餮が襲ってきても問題なし!ぜひ今後の戦いの予習も兼ねてお楽しみください。